どんなに高く飛ぶ鳥よりも想像力の羽根は高く飛ぶ

自分の"楽しみ"を書いて、自分だけが救われるんなら、それは言葉ではないんじゃないの。言葉は人のものでもあるんだから。

2018-10-22から1日間の記事一覧

自分をいかに見つめているか

ぼくという人は、たぶん、他人にとって、見下そうと思えば見下すことは簡単な人間なのだと思う。ぼくを見下すための取っ掛かりがたくさんあるってこと。ぼくは自分の欠陥を攻められることについて、なんの頓着もない。そういうものを取り繕おうとも思わない…